ギガらくWi-Fi

オフィスや店舗を自由に。
「ギガらくWi-Fi」で、配線のない自由なオフィスを手間なく簡単にスタート。
さらに様々なクラウドサービスとの連携で、ワークスタイルも自由になり、生産性もアップ。
オフィスも働き方も自由へ。NTT東日本からの提案です。

ギガらくWi-Fiとは?

ギガらくWi-Fiとは、複数人での利用を想定した事務所・店舗向けWi-Fiサービス。
接続範囲が機器の半径25mと広いため、事務所や店舗のほぼ全域でWi-Fiに接続することができます。
ノートパソコンなどの端末を同時に50台まで接続可能、複数人でも快適にお使いいただけます。
また、万が一の事態に備え、専用のサポート窓口も完備しているので、初期設定から接続トラブルまでまるっと対応可能。

ギガらくWi-Fiの活用例

事例1

事務所や店舗のどこにいてもネットにつなぎたい
● 届いたWi-Fiアクセスポイント装置にLANケーブルを挿すだけで、どこでもWi-Fiで仕事ができます※1。
● 既存のLANの設定やWi-Fiの設定は不要です※2。
● ノートパソコンやスマホをWi-Fiに接続するための設定もしっかりサポートするため安心!
※1 Wi-Fi区間に電波を通しにくい遮蔽物がある場合、同じ無線周波数帯を使用する機器が存在する場合など、ご利用環境によって通信ができない、または通信速度が大幅に低下することがあります。
※2 既設のLANで固定IPアドレスを利用している等、お客さまの既存の設定内容によっては、別途お客さまにて設定の変更が必要となる場合があります。

事例2

来訪者のためにインターネット環境を用意したい
● 社内用とは別に、来訪者(来店者)専用のWi-Fiを設定することができます。
● 1台のWi-Fiアクセスポイント装置で社内用と来訪者用を共用することができますが、社内ネットワークへのアクセスはできないため、安心して利用できます。
● SSID(Wi-Fiネットワークの名称)も任意の名称に設定することができます。店舗名、企業名のアピールにも効果的!

事例3

レイアウト変更や従業員が増えた時、手間やコストをかけたくない
● Wi-Fiにすることで、配線の手間やコストもかからず、すぐにレイアウト変更できます。
● 1台のWi-Fiアクセスポイント装置で50台(推奨)までスマホやタブレット、ノートパソコンが利用できます※3。
● 従業員が増えてタブレットやパソコンが増えたときのモバイル端末のWi-Fi設定もNTT東日本がサポートします※4。

※3 お客さまのご利用環境により異なります。
※4 既設のLANで固定IPアドレスを利用している等、お客さま既存の設定内容によっては、別途お客さまにて設定の変更が必要となる場合があります。

事例4

Wi-Fiの運用をまとめて任せたい
● NTT東日本が複数拠点のWi-Fiの運用やトラブルを解決するため、IT担当者の負担を大幅に削減します。※5。
● IT担当者に代わって、社員からのWi-Fiに関する問い合わせにサポートセンタのオペレータが対応します※5。
● Wi-Fiアクセスポイント装置、サポート、ヘルプデスク代行まとめてご利用できます。

※5 メーカーの公式サポートが終了した端末のWi-Fi設定など、問い合わせた内容によっては、対応できない場合があります。本サービスは、お客さまからのお問い合わせに遅延なく対応することを保証するものではありません。また、お客さまの問題・課題などの特定、解決方法の策定、解決または解決方法の説明を保証するものではありません。

月額利用料

「ギガらくWi-Fi」のみをお申し込みいただく場合
(フレッツ光や他社インターネット回線でご利用いただけます)

ギガらくWi-Fi 月額利用料
(Wi-Fiアクセスポイント装置1台あたり)
ベーシックプラン:2,980 販売を終了いたしました。
ハイエンドプラン:4,480

初期費用

「ギガらくWi-Fi」のみをお申し込みいただく場合
(フレッツ光や他社インターネット回線でご利用いただけます)

ギガらくWi-Fi 初期費用
不要

主なサポート内容

サポート 内容 ベーシックプラン ハイエンドプラン
Wi-Fiアクセスポイント装置の設定 装置の初期設定をNTT東日本が事前に設定(レディメイド)
ヘルプデスク代行 ・Wi-Fiに関する、お客さま社内のヘルプデスクを代行(365日9時~21時)
・離れたオフィスや店舗の装置もクラウドから一元的に設定
トラブル サポート Wi-Fiのトラブル時に、クラウドからWi-Fi環境をリアルタイムに確認し、不具合箇所を特定し対応 (365日9時~21時)
装置が故障した場合は、迅速に交換用の装置を配送
多機能設定サポート ハイエンドプランのみの提供機能を設定

主な提供機能

*の機能は初期状態ではオフです。お客さまのお申し込みにより設定します。

提供機能 内容 ハイエンドプラン ベーシックプラン
ギガWi-Fi IEEE802.11acに対応し、無線区間の最大通信速度1.3Gbps※1のWi-Fi
モバイル端末同時接続 1台の装置でモバイル端末50台(推奨)まで、快適に利用できる。※2
接続端末限定 SSID毎に、あらかじめ登録したMACアドレスの端末のみにWi-Fiの接続を限定
SSID別のアクセス制限 SSID別にVLANタグを設定し社内システムへのアクセスを制御
(SSID数:ベーシックプラン8個、ハイエンドプラン15個)
通信帯域設定 SSID毎、または、モバイル端末あたりの通信帯域を設定
電波干渉防止 電波干渉の少ない無線チャネルを定期的に自動で選択
5GHzへの
優先接続
電波干渉の少ない5GHzを優先的に利用してモバイル端末と接続
電波オンオフの
スケジュール
SSID毎に電波のオン・オフの週間スケジュールを設定し、夜間の業務時間外は電波を停止することなどの使い方ができる
来訪者向け
Wi-Fiインターネット
来訪者向けに社内システムへのアクセスを遮断したWi-Fiインターネット
Facebook Wi-Fi 店舗のFacebookにチェックインした来訪者にWi-Fiインターネットを可能にする (来訪者のFacebookを通じて店舗のPRが可能)
指定Webサイト表示 来訪者向けWi-Fiインターネット利用時に、指定したWebページを表示
無線マルチホップ 2台の装置間を無線で接続し、LAN配線なしでWi-Fiエリアを拡張 ●*
電波出力
自動調整
高密度にWi-Fiアクセスポイント装置を設置しても、自動で電波出力を調整して干渉を減らしパフォーマンスを最適化
ダッシュボード
(利用状況表示画面)
専用のWEBページにお客さまのWi-Fi利用状況を表示。
トラフィック、アプリケーションの種類を解析してグラフ表示
アプリケーション
帯域制御
業務に関係ないアプリケーションの接続をブロックすることが可能
指定アプリケーション
ブロック
業務に関係ない動画共有サイトやSNSなどアプリケーション別に通信帯域を設定可能
接続ユーザー認証 SSID毎にあらかじめ登録したIDとパスワードを入力した端末のみにWi-Fiの接続を限定
お客さまサーバー連携 お客さまのRadiusサーバーと認証連携が可能

※1 ご利用中のモバイル端末がIEEE 802.11ac対応で、最大通信速度1.3Gbps以上の場合です。最大通信速度はWi-Fiアクセスポイント装置とモバイル端末間における技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。インターネットご利用時の速度は、ご利用環境(インターネット接続環境、端末機器の仕様等)や回線混雑状況により大幅に低下する場合があります。お客さまの端末の仕様により通信速度が低下する場合があります。端末の仕様について、詳しくはメーカーなどにお問い合わせください。

※2 お客さまのルーター等の機器によります。

Wi-Fiアクセスポイント装置の仕様

  ハイエンドプラン ベーシックプラン
ハイエンドプラン ベーシックプラン
準拠規格 IEEE802.11ac/n/a/b/g IEEE802.11ac/n/a/b/g
PoE給電 対応(IEEE802.3at) 対応(IEEE802.3at)
消費電力 最大18W 最大12.3W、最大12.9W(PoE給電の場合)
大きさ W:250mm D:160mm H:37mm W:220mm D:220mm H:35mm
重さ 0.7kg 0.9kg
通信許可が必要な
ポート番号
TCP:80, 443, 7734, 7752
UDP:53, 123, 1812, 7351, 9350
TCP:53, 80, 443
UDP:53, 123, 1812
付属品 AC電源 AC電源、LANケーブル

このサービスでは、必要な設定を行った無線親機(Wi-Fiアクセスポイント)を宅配便で送付する方式で、Wi-Fi環境を構築します。
届いた通信機器を、インターネットへ接続されている既設のネットワークへ接続するだけで、準備は完了です。
基本的に、ネットワークの設定を変更する必要がありません。